我が家は、トマトの種だらけ。

二歳の娘との、毎日の暮らしを綴っています。

分け合って、分け合って…。

 

f:id:someyakaoru:20170324230052p:plain

 

 

 

ハルが、自分の大好きなものを食べているときに、

それを半分こなどで分けてくれることがあります。

 

ちいさい子ども向けのお菓子はどうも割高ですし、

果物もなかなかによいお値段がするので、

本当はハル一人でどうぞという気持ちもあるのですが、

その優しさは、やはりとても嬉しいものです。

 

先日は、苺を分けてくれたハル。

相変わらずの躊躇のなさに色々と考えさせられつつ、

“そうだね。分け合って、分け合って、

手元に残るものはわずかでも、

皆で一緒に美味しく食べられたら嬉しいねえ。”

…と、そんなことを思っていたら、

その後あっさりとおかわりを要求するハルなのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:someyakaoru:20160818222529p:plain

 

 

 

someyakaoru.hatenadiary.jp