我が家は、トマトの種だらけ。

二歳の娘との、毎日の暮らしを綴っています。

父と娘

父のお願い

三歳前後になると、 子どもはお母さんとの一体感を大切に思うあまり、 お父さんを受け付けない時期があるのだとか。 ハルはまだ二歳を過ぎたばかりですが、 ここしばらく夫は邪見に扱われがちです。 一緒に愉しく遊んだりもするものの、 なかなか抱っこはさ…

父の憂鬱

ハルが生まれてからずっと、その成長に寄り添っている夫。 かなりよい父親だと思うのですが、ハルの態度は随分と淡白です。 夫も負けず劣らず淡々としているので、 けして本気に落ち込むわけではないのですが、 その背中に時折得も言われぬ哀愁が感じられる…